公務員試験も面接が大事!絶対に通る面接のコツ

以前面接について書きましたが、面接は本当に難しいと思います。

友人も過去に公務員試験を受けましたが、国家公務員一般職、埼玉県庁、労働基準監督官に試験では受かりましたが、埼玉県庁と労働基準監督署に面接で落ちてしまったのです。

自分もかなりアドバイスしていたのに不合格になってしまったため、自分なりに反省点を考えていました。

思えば、大学の後輩に面接のコツを教えていた時に一番重視するよう言っていたのは、「雰囲気」でした。

本当です。

大学生らしく若々しい、元気である、ハキハキしている、愛想がいい、自社に来てくれたら雰囲気を壊さずうまくやってくれそう、むしろ雰囲気を良くしてくれそう、などです。

逆に、意識高い系、すました感じ、元気がない人は面接では通りにくいと思います。

先輩や上司に可愛がられそうな人は通る可能性が高いと思われます。

こんな観点を意識しながら頑張ってください。

メニューを閉じる