言い訳ばかりする人の心理は?特徴を3つにまとめてみた

言い訳が多い人ってイライラしますよね。本人は自覚がないのかもしれないけど、言い訳が多い人って完全に「クセ」になってるんですよね。

そこで、ぼくが感じた「言い訳が多い人の3つの特徴」 をあげてみます。

1 反論されるとたくさんの言葉で言い返す

自分を否定されたと感じるのか、反論が長いんですよね。やたらと。バーっと言ってくる感じ。普通の人だとそんなに反応しないことでも、やたらと言い返してくるんですよ。

2 人のせいにする

人のせいにすることが多いんですよね。「それっておまえのせいだろ笑」と思ってしまうようなことでも、自分のせいではないと思っています。不思議です。

3 自分が正しいと思っている

いつも自分が正しいと思っています。多かれ少なかれ人間は自分が一番正しいと思っていますが、「言い訳」が多い人は99%くらい自分が正しいと思っています。



言い訳をすると、自分が損をする

結局、言い訳をする人は、逆に見ればこのように他人から見られてしまっているわけですよね。それってものすごく損なわけです。目に見えなくても、陰口を言われているかもしれません。陰口は陰で言われているのですからね笑 なので、なかなか本人の耳には入りません。

「言い訳多いかもな〜」と思っている人は、こちらの本を読んでみてください。「言い訳」をやめると、本当にいいことがたくさん起こります。


メニューを閉じる